アトリエMOOとは?
障害ある子供達を持つお母さん5名が2002年に「子供達が経済的に自立した生活が営む事が出来るように」と 機織りの技術を習得する為に設立し、活動を始めたのがアトリエ MOOの前身です。

2005年4月に縁あって松本市浅間温泉に活動の拠点を持ち,2007年4月には旅館を借り受けて地域活動支援センターとして事業を開始、2008年4月には特定非営利活動法人格を取得しました。

現在の活動状況は、利用登録9名で、機織り、お焼き作り、ユニバーサルジャパン内職、ポスティング゙、旅館掃除、メール便配達、街の清掃、地域の催しに積極参加を とおしています。
アトリエMOOの風景 アトリエMOOの機織風景